« 「ごめんなすっ展展」と「信長の野望」 | トップページ | 寺山修司は「神話」の宝庫である(3) »

2006/10/10

合宿、終了!

10月7日(土)から9日(月)まで、都留文科大学の学生のみなさん(女性ばかり9名)と合宿に行ってきました。

昨日までの大雨と打って変わり、7日からは上天気!
日頃の行いの良さ(?)が、こういう時にモノを言ったのでしょうか(笑)。

しかし、よく考えてみれば、8日なんぞ、午前9時から午後10時まで、途中食事・休憩の3時間を除いて、ミーン、ミーン、ミーンじゃなくて、ゼミ、ゼミ、ゼミ……。
午後10時で打ち切ったのは、ひとえにお風呂が午後11時までだからという理由でありまして。
我ながら、恐ろしいスケジュールを立てたものです。はい。

ですが、学生のみなさんは、ものすごーく真面目についてきてくれ、盛会のうちに終了!
なかなかの盛り上がりだったのでは? と、ひとり満足しております。

ところで、途中、研修室に大きな蚊が何匹も出現し、みんなで刺されてしまったのでした。
私も、鹿児島での虫さされがようやく治ったかに見えた腕や足に、さらに新しい虫さされの跡ができてしまいました。
この歳になると、なかなかすぐに消えてくれないのですね。今だに、治療中です。

« 「ごめんなすっ展展」と「信長の野望」 | トップページ | 寺山修司は「神話」の宝庫である(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ