« 「できません」が言えなくてー他人指向的コミュニケーションの現在形(2) | トップページ | これは見るべし! »

2006/11/17

原画を見に行こう

ついに『「世界の神々」がよくわかる本』の表紙の原画が見られます。

これはうれしい機会です!

『神々』の表紙を担当してくださったイラストレーター・長野剛さんの作品展「Dreams Gate-The Artists of The Round Table-」が開催されるのです。

前回の「ごめんなすっ展展」に伺った際、長野さん御本人から、「次回はファンタジーものです」と聞いておりましたが、

確かに!

長野さんからいただきました案内ハガキに載っていたイラストをご覧下さい。
Dreamsgate
(一番右が長野さんのイラストです。)

うーん、私、こう見えても、怪獣好きなのです。
たまりません。


肝心の展覧会の情報を載せておきます。

期間は、2006年11月27日(月)から12月2日(土)までの6日間
時間は、12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
場所は、Gallery華音留(かおる)

長野さん以外の出品者は、玉神輝美さんと影山徹さんです。

ご興味のある方は、この機会を是非お見逃しなく!

« 「できません」が言えなくてー他人指向的コミュニケーションの現在形(2) | トップページ | これは見るべし! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ