« 復活 | トップページ | 100歳になったレヴィ=ストロース »

2008/11/16

大漁かな

今日、久しぶりに、ウチの近くの大型古本店に行ってみたところ、なんと、岩波文庫が一冊100円という、超破格のお値段で売っておりましたので、思わず、どかっ!と40冊ほどまとめ買いしてしまいました。

これほどの大漁は、記憶によれば、これまでに2回くらいしかありません。

最大にすごかったのは、かつてブックオフで、岩波の日本思想大系が1冊200円で50冊くらい売っていた時。もちろん、全て買い占めました。

もう一つは、これまたブックオフで、国書刊行会の『完訳 金枝篇』(定価10,500円)が、1冊500円で転がっていたのをゲットした時。

今のブックオフではもう、こんなダンピングはありえませんが、最初の頃のブックオフは本当においしかった

ちなみに、大漁の時に網をひいているワタシは殺気立っているので、話しかけない方がようございます

« 復活 | トップページ | 100歳になったレヴィ=ストロース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ