« 天然ボケ | トップページ | ロールズ『正議論』刊行! »

2010/11/15

グレツキ、死去

ポーランドの作曲家ヘンリク・グレツキが亡くなりました。

Gorecki グレツキと言えば、交響曲第3番『悲歌のシンフォニー』がたいへん有名ですが、今日は、とくにアウシュビッツで撮影された第二楽章の動画を紹介します。一度聴いたら忘れられない悲しく美しいメロディーです。

この第二楽章は、ナチスに囚われた18歳の少女が独房の壁に書いた、以下の祈りの言葉をもとに作曲されています。

お母さま、どうか泣かないで下さい。

天の、いと清らかな女王さま。どうか、

いつも私を助けて下さいますよう。

アヴェ・マリア。

(訳は宇野功芳『新版・クラシックの名曲・名盤』講談社現代新書、p317より引用)

« 天然ボケ | トップページ | ロールズ『正議論』刊行! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ