« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の3件の記事

2012/06/24

講演会のお知らせ

東京大学仏教青年会で講演をすることになりました。

  日時:7月19日(木)18:00-20:00

  場所:東京大学仏教青年会会館ホールA・B

  演題:「童話から見えてきた仏教の世界」

拙著『大人のための仏教童話』(光文社)の中のいくつかのテーマを取り上げ、掘り下げてお話しいたします。最近、雑誌や新聞に書きためたエッセイの内容についても、触れる予定です。

ご興味のある方は、東大仏教青年会のホームページの「講座案内」をご覧ください。ホームページはこちらです。

2012/06/23

『星座の伝説大図鑑 星になった神々の物語』も完成しました!

『神々のからさわぎ 日本神話編』(東京書籍)とほぼ同時期に監修作業を進めていた『星座の伝説大図鑑』(PHP研究所)も無事完成し、本日、見本が届きました!

Photo_3

星座にまつわる神話・伝説を記した子供向けの本なのですが、(監修者の私がいうのもなんですが)意外に中身がしっかりしていて、簡略化された記述ながら、大人でも読み応えがある本になっていると思います。

編集・構成は、大阪にある株式会社クリエイティブ・スイート

執筆は、中元文月さん。中元さんのTwitterはこちら

イラストは、同じくPHP研究所から出版された『「世界の神々」がよくわかる本』でご一緒させていただいた仙田聡さん、それから三好載克さん、西村光太さん、日田慶治さん、BOMさん。

おそらくこれから小学校などの図書館に入ることになると思うのですが、みんなが手に取ってくれるといいなあと心の底から願っております。

2012/06/15

『神々のからさわぎ 日本神話編』完成〜!

年頭から、監修者として携わってきた2冊の本のうち、1冊が完成し、本日、編集プロダクション・(株)ユークラフトの石川明里さんよりお送りいただいた見本が届きました〜!!

Photo_2
タイトルは、『神々のからさわぎ 日本神話編』(東京書籍)

表紙を見ていただくとなんとなく推測できるかもしれませんが、今回の本では、日本神話の有名なストーリーが、読みやすいマンガで表現されています。

漫画は、ぴこりさん、小鳩まりさん。キャラカットは、大神祐樹さん。

デザインは、imagejackの團夢見さんと鈴木恵さん。

DTPはOfficeぼっけ門の門内浩幸さんがそれぞれ担当。

そして、ストーリーの切れ目(各章の終わり)には、架空の2つのキャラクターの質問に私が答えるという対話の形で、神話の解説が入っています。

いつも思うのは、学術の世界にいるとほとんど知り合うことのない、才能豊かな方々がいろいろなジャンルで活躍しているということ。今回の本作りを通して、このことを実感しました。

ゲラを読みながら、何度もクスクス笑ってしまったなんて、初めてのことでした。

しかし、(「いつもギリギリ」という言葉を当ブログのタイトルにしようかと真剣に思ったほど、いつもギリギリな私が言うのも何ですが、)今回ほどギリギリだったことはなかった。。。

いつもなら、締め切りのある仕事でも直前のガンバリが効くのですが、今回は、大学の仕事の関係で全く踏ん張りが効かず、正直辛かったです。。。しかも、2つの仕事がほぼ同時期の締め切りだったりしたので。

いろいろありましたが、なんとか無事終了できたのは、関係するみなさんのおかげです。

本当に感謝です!!

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

Amazon

無料ブログはココログ