« 東京ラプソディ | トップページ | 郵便物もデジタル化:Outbox »

2013/03/19

NHKワンセグ番組の監修をしました

実は、2月から、ひそかにNHKの番組の監修作業を行っていたのですが、ついにその番組のワンセグ放送日が決まりました。

番組の内容は、俳優の大和田伸也さんが、現代語の起源となっているギリシャ神話について物語るというもの。

しかし、俳優の「大和田伸也」とは世を忍ぶ仮の姿で、真の姿はギリシャ神話の最高神ゼウスという設定。

「問われて名乗るもおこがましいが〜」で始まる「白波五人男」で有名な、歌舞伎の『青砥稿花紅彩画(あおとぞうし はなのにしきえ)』みたいです。

要するに、大和田伸也版のギリシャ神話なので、番組名は、(「ギリシャ神話」ではなく)、「ギリシャ伸也」 o(*^▽^*)o

放送日は、3月28日(木)深夜。実際の日付は3月29日(金)0:30ー0:55です。ワンセグ番組ですので、興味のある方はお間違えなく。

私もまだ映像の形では見ていないので、とっても楽しみです。

ところで、今回は、テレビ東京制作(プロテックス)の中居義孝さんよりお話をいただき、プロテックスのみなさんと、脚本になる前の構成段階で、かなりのやりとりをしました。

普段テレビを見ているだけではわからない、非常に緻密なお仕事で、驚きました。本当に、プロテックスのみなさんに感謝!です。

« 東京ラプソディ | トップページ | 郵便物もデジタル化:Outbox »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ