« へるめす通信43 | トップページ | へるめす通信44 »

2013/04/15

編集者・出版社・取次、不要の時代の到来か?

2012年1月20日に当ブログでiBooksを紹介したのですが、その予言(?)が当たったというべきか、ついに、編集者・出版社・取次が不要になるかもしれない兆候が、アメリカで出現しました。

つまりは、編集者も出版社も取次も関与せずに、自力で作成し、自費出版プラットフォーム上にアップした電子書籍出版が売れに売れて、大作家が誕生し、その動向に出版社が対応せざるを得ないということです。

興味のある方は、こちらの記事をどうぞ。

新しい時代の到来です。さて、日本はどうなるのでしょう? 

« へるめす通信43 | トップページ | へるめす通信44 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ