« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の2件の記事

2014/10/24

『山口昌男 人類学的思考の沃野』が発売になりました!

Photo この10月20日に東京外国語大学出版会から、山口昌男追悼論集『山口昌男 人類学的思考の沃野』が発売になりました。

私も1編書いておりますので、昨日私の手元に見本が送られてきました!

昨年8月、編集の竹中龍太さんより執筆の依頼をいただき、それから5ヶ月後の、忘れもしない横向きに生えている親知らず抜歯期間中の本年1月に、ようやく脱稿。

その後、校正などのやりとりをして、このたび、ようやく日の目を見ることになり、いろいろと感慨無量です。

私の論考についていえば、(当ブログも含めた)他の媒体で書いていないエピソードを交えつつ、山口先生の思想の根幹と思われる点を論じております。

タイトルは、「道化の哲学、あるいは山口昌男の骨法」です。

この他にも、奥様(ふさ子さん)へのインタビュー、先生ご自身の手によるスケッチ、息子さんと写っている先生の若かりし頃(アフリカ滞在の頃)の写真、それと山口先生の学問のファンならば、きっと嬉しいと思われる書斎(というか本棚)の写真も掲載されています。

ちなみに、私が最も興味をひかれたのは、東京外国語大学で行った研究会の資料でした。

興味のある方は、どうぞ、お手にとってみてください。

2014/10/04

みたび、アルレッキーノ

2013年2月10日に、「アルレッキーノ、再び」と題するブログを書いてから、はや、1年8ヶ月。

この時に見たのと同じ、オペラシアターこんにゃく座による「オペラ アルレッキーノ―二人の主人を一度に持つと―」が再演されます。

前回見た時にとてもおもしろかったので、かつてブログで紹介致しました。

しかし、東京以外だったら行けたのに、、、と、残念に思っていらした方もいたのではないかと思います。

うれしいことに、今回は、東京(俳優座)だけでなく、広島、京都、福岡でも見られるようです。

ご興味があって、近くで公演があるようでしたら、是非足を運んでみてください。おすすめです!

オペラシアターこんにゃく座のホームページ、こちらからどうぞ。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

Amazon

無料ブログはココログ