« ホームページを立ち上げました。 | トップページ | エッセイ寄稿のお知らせ »

2019/05/11

光文社新書この一冊、私が選んだものは……

『♯光文社新書この一冊』に、私のオススメの一冊の推薦文を書きました。

この企画は、光文社新書が1000点を突破した記念に、過去に光文社新書から本を出版したことのある著者や出版関係者、さらには読者から「光文社新書といえば、これ」という一冊を推薦文つきで挙げてもらうというものです。

私が挙げたのは、香西秀信が書いた『論より詭弁』なのですが、この他にもいろいろな方がいろいろな本をオススメしています。

この冊子は書店等でも無料で入手できるようですが、そのうち、ネットでもダウンロードできるとのこと。

みなさま、これを機会に、光文社新書を読み直してみたら、いかがでしょうか。

 

« ホームページを立ち上げました。 | トップページ | エッセイ寄稿のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Amazon

無料ブログはココログ